サンクトガーレンから発売されている一升瓶ビールが正月限定で販売!

サンクトガーレン,一升瓶ビール,限定 イベント
スポンサーリンク

だんだんと今年も残り少なくなってきましたね。
年末年始はなにかとお酒を飲む機会が多いと思います。
もうビール瓶を何本も買うのも面倒じゃないですか?
今回は、サンクトガーレンが発売している一升瓶ビールの正月限定ボトルを紹介します。

スポンサーリンク

サンクトガーレンから発売されている感謝ビール

日本酒の一升瓶はどのくらいの量があるか知っていますか?
1合が180mlで、それが10合分が一升です。
なので、一升瓶は1.8Lということになります。

ビールで一般的な大きさの中瓶は500ml。大瓶だと633mlとなります。
でも、お酒を飲む人や、酒宴などでは大瓶でもあっという間になくなってしまいますよね。
サンクトガーレンでは「冠婚葬祭でお酌ができるような大きなサイズの瓶を作ってほしい」という声に応えて生まれたのが一升瓶ビールです。

300mlのグラスに6杯注ぐことができます。
この一升瓶ビールは贈答品や結婚式、棟上げ式などでも楽しまれているビールです。

ラベルにはでかでかと「感謝」と書かれているのが印象的で、バーベキューなどわいわいやる場所に持っていったりすると、話題になるでしょう。
そしてラベルは和紙で造られており、和風テイストとビールの調和でプレミアム感たっぷり。
もちろん「ありがとう」を伝えるのにも適したビールですので、お世話になった方に贈答品として送るのにもぴったり。

一升瓶ビールは金と黒の2種類あります。
金はしっかりとしたコクとキレのある苦味を持つテイスト。
ビアスタイルはアメリカンペールエールです。
バランスの取れた味わいは刺身や寿司などの相性が抜群。
普段日本の大手ビールを飲んでいる方はこちらの方が良いかもしれません。

一方、黒はその名の通り、黒ビールです。
ビアスタイルはブラウンポーター。
黒ビールは焦がした麦芽を使用して作るのですが、ロースト感のある味と芳醇なコクが特徴のビール。
しかしながら、滑らかな飲み口です。
チーズやソーセージなどと相性が良さそうです。

今期の一升瓶は正月限定ボトル!

一升瓶ボトルは通年で販売されていますが、2019年12月に発売された一升瓶は特別仕様ボトル。
お正月限定の水引飾りがついています。
お正月にぴったりなビールですね。

この限定ボトルは12月限定で販売されています。
お正月に間に合わせたい方は、早めに購入しましょう。


コメント